マネパカードとビットコイン取引所「Zaif」の提携とは

マネパカードは株式会社マネーパートナーズが発行している日本でも海外でも利用することができるマルチカレンシープリペイドカードです。

あまり聞いたことがないかもしれませんが、マネパカードは一枚のカードで6つのメジャーな通貨をチャージじて海外でその通貨を利用することができます。

 

クレジットカードでいいのでは、と思う人もいると思いますが、海外ではクレジットカードの利用は手数料がかかりますが、マネパカードはその手数料がクレジットカードと比べると格段に安くなっているのです。

そして、手数料が安く利便性が高いマネパカードが日本でも有数のビットコイン取引所の「Zaif」と提携することになり、マネパカードの7番目の利用可能な通貨としてビットコインをラインナップしたということなのです。

 

ビットコインは言わずとしれた仮想通貨の中で圧倒的な知名度と取引量と時価総額を誇っています。

 

「Zaif」にビットコインを保有している人はマネパカードとの連携を済ませておいて、両替希望金額を「Zaif」に伝えればビットコインから日本円に両替した金額をマネパカードにチャージすることができます。

もちろん、マネパカードにチャージした金額は他のメジャーな通貨に変えることができ、マスターカード加盟店で安い手数料で利用することができたり、マスターカードの利用できる海外のATMで現地の通貨を引き出すこともできるようになったのです。

 

なおこの機能は2017年4月19日より利用可能になっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ